新千歳空港に着いたらすべきこと|レンタカーでラクラクトリップ

空港で車を借りる

レンタカーを使えば

レンタカー

新千歳空港で降りる、北海道旅行の際、レンタカーをご利用すれば、あらかじめ練ったプランに沿って、ご自分の思うタイムスケジュールで行動していくことができます。なおかつ、バスや電車といった交通手段では寄り道できないような場所にも寄ることができますので、更に細かな北海道旅行を楽しむことができます。レンタカーを借りる際は、あらかじめ、電話予約や旅行会社を通してなら、レンタカープランとして、日時や乗車人数、車の排気量やクラス、喫煙、禁煙などの条件を伝えておけば、旅行初日に用意しておいてくれます。新千歳空港に到着したら、空港周辺のターミナルまで無料送迎バスを出してレンタカー会社の方が迎えに来てくれますので、自分で店を訪ねることもしなくて済みますので非常に便利です。

新千歳空港からならば

新千歳空港を起点にすることによって、北海道の左右どちらでもプランを考えて行動できるのが魅力です。札幌や小樽へ行くならば左へ、帯広、ニセコといった場合は右へといった具合に中間地点として知られています。北海道はとても広いイメージがあります。一般交通用のバスや電車だけでは路線の周辺のおおまかなモノは押さえることはできますが、路線を外れた細かなものや奥深いものは、おそらく見られないまま旅行を終えることになります。レンタカーを使うことによって、その深みや、探さなければ見られないものまで見る機会が増えますので、北海道旅行が初めてではない、二回目以降の方にもレンタカーのご利用をおすすめします。新千歳空港は、それ以外にも北海道の土産やフード、催し物を数多く展開していますので、空港の中だけとしても、とても楽しむことができます。